ウィッグを付けるときの衣裳

ウィッグを着用する際の衣裳はウィッグと合うものでなくてはいけません。コスプレの場合はそのコスプレに合わせた衣裳になりますし、イベントやパーティーの際などにも先に服が決まっていればウィッグも選びやすいことがあるでしょう。ただ、ウィッグを先に選んで洋服をコーディネートする場合は、コーディネートが難しいと感じる場合もあるかもしれません。

7251bfdb84430099e4bbb0fc7118a41a_s

ウィッグと衣裳が合わなくて失敗するパターンの典型が、自分の好みだけでバランスを考えずにコーディネートをしてしまうことです。ウィッグや衣裳どちらかが目立つものの場合、パーティーなど目的に応じてはどれだけ派手にしても個人の自由ですが、普段使いとして街を歩く場合は服装も合うものでないとせっかくのウィッグスタイルも雰囲気がマッチしません。

コスプレの場合はこだわればこだわるほどお金がかかってしまうこともありますから、予算が限られている場合は、自分で自作できる部分は自作したりするのも良いでしょう。普段の自分のワードローブに合わせる場合は、ウィッグを購入する時に自分の持っている洋服のどれに合わせるかなどを考えながら購入するようにしておくと、合わせる服がないというようなことなどを避けることができます。やはり合う洋服がなければ自分の普段のスタイルに合わせやすいようなウィッグを選択するというように、ウィッグ選びにも反映させるのも良いのではないでしょうか。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。