メイクはどうする?

ウィッグを装着する際には、メイクで工夫をすることにより、更にナチュラルに違和感なくウィッグをみせることができます。特にウィッグが個性的なものだと、顔の印象を強くしていかないと不自然な感じになってしまうこともありますので、特にゴージャスなパーティースタイルやコスプレなどでは意識してメイクを濃くしていかなくてはいけません。

e9ab1cd155651aa1ef42cf865aced85d_s

コスプレの場合は意外と簡単です。というのも、なりたいモデルとなるものがあるのでそれにどこまで近づけるかということを考えれば良いわけですが、そういったイメージがなく自分を可愛く見せるための普段使いのウィッグということであれば、自分に似合うメイクをほどこしながらウィッグにも合うメイクを実践していかなくてはいけません。

ウィッグが華やかなものであれば、どちらにしても目元の印象は強くすると良いでしょう。アイブロウやカラコンなどにもこだわってそれに合わせたメイクをしていくのが良いでしょう。イメージが湧かない場合は、インターネットで自分のなりたいイメージのメイクを研究しながら取り入れていくのも良いですね。

メイクに関してはなかなか自分のイメージにあうものがなかったりすることもありますが、最近は動画などでメイクの仕方をわかりやすく説明しているようなものもありますので、ウィッグの装着の仕方などと合わせて確認して参考にしてみるようにすると良いでしょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。