ウィッグでロングヘアにしてみたよ

わたしは面倒くさがりなので、どうしてもロングヘアにすることができません。とても憧れているんです。でも、お手入れが面倒で肩より長く延ばしたことがありません。
そんなわたしに素晴らしいものが。友達のお姉ちゃんの物ですが、ロングヘアのウィッグというものがあるんですね。その存在を知った時は、すぐに貸してもらえるように懇願してしまいました。お姉ちゃんは若干引きながらも貸してくれました。わたしはうれしくて小躍りです。
さっそく友達の家でロングヘアに変身し、家に帰りました。家にはお母さんがいましたが、いつもどおり家に入ってくる見慣れないロングヘアの少女にどうしたらよいかといった感じでした。顔をじっくり見られ、わたしだと気付いたみたいです。
その他の家族も、誰も一目でわたしだと気付いた人はいませんでした。家族からは、今まで見たことのない姿だからというのもあるでしょうが、おおむね好評を得ることができました。
ここまで来ると、次は学校です。クラスには私が密かに好きな男の子もいます。意を決してロングヘアのウィッグを付けて登校しました。不思議と、みんな一目で気付くものです。わたしが好きな男の子も気づいてくれました。わずかですが、はにかむような笑顔をしたことをわたしは見逃しませんでした。
結局毎日は大変なのでこの日だけでしたが、ウィッグでとても楽しい体験をすることができました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。