ウィッグのネット

フルウィッグをかぶる際にはネットが必要ですが、ネットが付属のものでない場合他に代用できるようなものをご紹介しましょう。一番一般的なのはストッキングをウィッグネットの代わりにするという方法です。ストッキングの足と股上を切り分け、切った部分に透明マニキュアなどを塗っておいてほつれを防止します。

このストッキングを使った方法では、白っぽい色にはベージュなどを使うというように色を調節したりすることが可能です。使うウィッグによって色を変えることができます。ただ、やはり頭にかぶるためのものではありませんので、緩かったりすることもあるでしょう。

他には、水泳帽を代用するという手もあります。100円などでも売っている所がありますので良いのではないでしょうか。このようにさまざまなものを代用してウィッグネットにしている人がいるようですが、作り方や使い方はインターネットでも簡単に探せますのでチェックしてみると良いでしょう。

また、フルウィッグを購入した場合はついていることもありますが、ついていない場合は一緒に買うというのも良いでしょう。送料などがお得になりますし、やはり一つあると使えます。ウィッグをはじめて購入する人は、ウィッグネットも一緒に購入するようにすることもオススメします。どうしても節約したい場合、こういった使い古しのストッキングや100均のものを活用するようにすると良いのではないでしょうか。